待遇がいい仕事を探しているならハイクラス求人を見よう

大好きな国で働きたい

女性

現地採用または国内採用

ベトナムでの転職には、現地の日系企業などで現地採用される方法と国内の企業に転職してベトナムへの駐在員として派遣される方法とがあります。企業にとって、現地採用は国内から社員を派遣するよりも、安いコストで採用できるというメリットがあるため、ベトナムでの現地採用に積極的です。また、もともとベトナムで生活経験のある転職者を受け入れることで、現地の商習慣や文化、地理などを熟知している人材をすぐに確保できるのも、企業にとっては魅力です。一般的に、外国で現地採用した社員については、日本の年功序列型の給与体系ではなく、成功報酬型の給与体系で採用されることが多く、実力次第で駐在員並の給与やボーナスを手にすることもできます。これに対して、ベトナムに赴任する駐在員を日本国内で募集しているケースも珍しくありません。ベトナムを始めとする東南アジア諸国で活躍したい人材と駐在員を欲しがっている企業とを結びつけているのは、人材紹介会社や転職斡旋業社です。これらの人材紹介会社に登録したり、転職サイトに登録することで、ベトナムで働きたい人を募集している企業の求人情報にアクセスすることができます。人材紹介会社などを利用して転職を果たすメリットは、国内企業に転職した場合と同じ水準の年収や社会保険、福利厚生が得られる点にあります。また、将来帰国した場合も継続して雇用されることが期待でき、社内でのキャリアアップも十分に可能です。